西船橋ぽっちゃりデリヘルで内緒のスペシャルプレイ

デリヘルを筆頭に風俗を頻繁に利用します。ほとんどは時間いっぱいプレイを楽しんでいますが、女の子がイマイチだったり、体調のせいかなかなかイケず、1回しかヌケなかった時など、時間が余る事もたまにあります。

勿体ないから無理に時間ギリギリまでプレイしようとすると、無駄に体力を消耗するし、必死で元を取ろうとする姿が何となく情けないので、そんな時は女の子と一緒に恋人気分でまったり混浴します。そして入浴中、もしくは部屋に戻ってから女の子と雑談。時間を稼ぐために喋りまくる嬢もいるけど、プレイ後なら全然OK!

特にリピートしたいと思う女の子なら、次回の為にコミュニケーションを取っておくと、サービスが全然違ったりします。この前も西船橋ぽっちゃりデリヘル巨乳マシュマロンでここでは言えないようなスペシャルプレイをさせてもらいました。

趣味とかが一緒だと、親近感が沸いて話も盛り上がるし、女の子も自分も楽しめる。話をしているうちに女の子の警戒心も解れるので、ぶっちゃけ話や裏話も聞けたりします。こういったプレイの後の時間も次のサービスにも繋がるので、無駄だと思わず大事にしています!

日帰り旅行に北九州巨乳デリヘルを組み込む

夏休みが始まるとどこへ行っても混んでるから遠出すればするほど渋滞に巻き込まれて悲惨な思いをする。そんな訳で海の日は近場の北九州へ日帰りで遊びに行ってきました。朝7時に出発して小倉城観て、混む前に早めの昼飯を無法松でラーメン食べて、その後門司港の周辺をブラブラ散策しました。

時計を見ると時間はだいたい予定通りで14時前。観光は詰め込みまくると疲労しか残らないからこの辺りで終了。あとはあらかじめ予約しておいた北九州巨乳デリヘルおっぱいキャンパス北九州店の女の子に体洗ってもらってスコーンと抜いてもらって帰るだけ。ロングコースだと渋滞に巻き込まれるから一番短い60分コースで予約しておきました。

来てくれた女の子は想像していたのとはちょっと違う印象だったけど、全然許容範囲。どこ行った何食べたなんて話をしながら汗流してもらって、エアコンがガンガンに効いた薄暗い部屋で抜いてもらった。帰り道は少し渋滞に巻き込まれたけど完璧な日帰り旅行でした。

梅田のM性感風俗が最高

出張で大阪に行った際、毎回決まってデリヘルを呼んでたんですが、今回は体の疲れを癒したく、初めてM性感を利用しました。店は梅田M性感風俗『梅田人妻秘密倶楽部』。

とりあえず、スタッフに薦められてフリーで頼んだら、20代後半ぐらいの可愛らしい女性が来てくれました。明るい性格の子で話も弾み、かなり好感を持てました。マッサージを期待してたんですけどそういうタイプのお店ではなかったです。そのかわり本格的な痴女責めで、手コキのバリエーションも多彩。しかもハンドサービスでのフィニッシュ付き!最高の時間が過ごせました。

デリヘルに比べて女の子を責めたりできないし、プレイしている感がない分、少し物足りない感じはしたけど、男はただ横になっているだけで気持ち良くしてもらえるから、マグロ男には最高かも。

しかもデリヘルとか他の風俗に比べてサービス内容がソフトになるから、女の子の質がけっこう高い。でも今まで何回か写真と全然違う女の子が来て、失敗したこともあったなぁ。まあ、それも風俗の醍醐味というか、ネタにできるし楽しみのひとつでもあるけどかな。

西中島人妻デリヘルで綺麗な人と遊ぶ

綺麗な人妻と遊びたいなら西中島人妻デリヘル奥様と縁むすび西中島・新大阪2号店で遊べばいいのです。
この店はデリヘルヘビーユーザーの友人が教えてくれたんです。値段の高い店に行けば必ず綺麗な人と遊べると信じ込んでいたのですがどうも納得いかないレベルの女性ばかり当たっていたので友人に話した所このお店を教えてくれました。

値段が高いお店は昔ながらの考えの経営者が多いそうで当時はお店の数も少なくバブルだったのでこういった娯楽にお金をかける人が多かったみたいで値段を高く設定しても客が来る時代だったそうです。現在では客が支払った額の折半が嬢の取り分だそうですが昔は客の支払う料金の6割を店が取るというのが当たり前だったみたいです。当時は相当儲かったようですがその感覚が抜けきれず今でも高い料金のままで嬢のレベルは当時のままのお店の取り分を重視したお店が多いので行くだけ無駄と教えられました。

現在のデリヘル業界ではレベルのいい嬢は給料が高いのが当たり前でお店も高い値段では客が来ないのである程度の利益を考えてギリギリの値段でやるのが普通らしのです。この店は値段もそこまで高くなく理想的な料金で女性も本当に綺麗な人が来るので次回も利用決定です。

このサイトで京都デリヘルにハマった

一人暮らしをして家に人を入れるのが嫌だったA型の私はかなりのキレイ好きで2日に一回は掃除機をかけ日曜日は必ず風呂、トイレ掃除を欠かさないのだ。部屋もシンプルで必要最低限の物しか置かない。自分で言うのも何だが部屋はキレイでおしゃれだと自負している。

デリヘルは何度か利用した事はあったのだが呼ぶ時はいつも近くのラブホテルだったホテル代が高いので滅多に呼ぶ事はなくホテルヘルスやファッションヘルスでも受付をして待合室で他の客と遭遇するのが嫌であまり行く機会は少なかった。
ある日友人がデリヘルを自宅に呼んでいると言うので驚いたのだが時間が来たら帰るしヌイてもらって気持ちよくなったまま寝れるしホテル代もかからないので安く済むからいいというような話を聞いてそれもそうだなと妙に納得してしてしまい友人がいつも使っている京都デリヘルを探せるデリヘル情報サイトを教えてもらった。

それから何日か経ってふと思い出したのでサイトでお店を探す事にしたのだやはりあれだけの色々なお店を見たらムラムラしてくるのが男の心情だ。良さそうなお店を選び待機中の女の子を呼ぶ事にした部屋はおしゃれだと褒められるし普段一人で寝ているベットに女がきてそこでエッチな事ができ時間になったら帰って行く非常にいいシステムではないか。

このサイトを知ってからは頻繁に呼ぶようになっているしかも優良店しか紹介されていないのでハズレの嬢が来た事はない。
ちなみに私の住んでいる所は右京区だが上京区、北区、左京区、下京区、中京区、西京区、東山区、伏見区、南区、山科区などのエリアの情報もちゃんと載っているので使ってみるといい。

すすきのソープにどハマり注意報

本州最北端に住む僕にとって、北海道新幹線の開通はとても有難い事です。
新幹線開通を勝手に記念して友人と、いざすすきのへ日帰り小旅行。

目的はソープ店という事で友人との意見も一致しすすきのでも有名な名店すすきのソープ看護学院で遊ぶ事となりました。
名前の通りナースがお相手してくれる男性にとって一度は体験したいシュチュエーションを味わえるお店です。

今回は記念旅行という事もあり、少し長めの時間の110分コースで利用しました。
料金は指名料金を合わせ3万円程。
お相手してもらった女性は僕のナース像のイメージに近い優しい幼顔形の黒髪でセミロングの女性を指名しましたが、嬉しい事にEカップの巨乳というおまけ付きでした。

入室して簡単な挨拶が済むとすぐに、濃厚なキスからゆっくりサービスが始まりナース着のままで手コキや乳首責めで連続プレイに自身のある僕はまずは手コキで発射までしちゃいました。
少し会話を挟み今度はEカップの胸を執拗に密着させる洗体からソープの代名詞、望遠鏡を堪能し本プレイへと流れましたが衝撃を受けたのは彼女の腰使いが素晴らしかった事。
白衣の天使にあんなに乱れられると今後ハマってしまいそうです。

福岡の人妻デリヘルは美人の宝庫

色々あるデリヘルのジャンルの中では人妻・熟女系が一番アタリハズレの差が激しいんじゃないかと思う。この類のデリヘルを一見で利用する場合にフリーで勝負をかけるのは止めておいたほうが賢明だ。酒の勢いで何度も勝負を挑んでその都度敗れた男が言うんだから間違いない。

そんな男がお気に入りでリピートし続けているのが福岡人妻デリヘルデリ妻です。初めてココを利用した時は指名したんですけど、来た嬢が驚くような美人だった。顔・スタイル・肌の全てが完璧で、デリヘルで働くのはもったいないと向こうの事情も考えもしないで言ってしまった程の美人だった。この言葉が響いてかどうかは知らないが暫くしてこの美人人妻は居なくなってしまいました。それからも何人か指名していますがハズレには当たった事はありません。そんなだからこのお店だったらフリーで勝負しても惨敗する事はないかなと思います。しかしあの幻の美人人妻は今どこで何してるのかな、もう一度逢ってみたいもんです。